幡東森林組合

05 4.0 [4]
〒789-1715
高知県幡多郡黒潮町熊井346−8
Google MAP
0880-55-2021
2018.04.01(2 か月前)Takashi SUGIYAMA
旧佐賀町の森林組合の施設です。 ただし、南海トラフ巨大地震の際には、津波避難所になる場所です。そのため「避難所運営マニュアル」も作成されております。 建設課の役場職員による防災訓練の一環として、チェーンソーの使い方を森林組合の職員の方から講習を受けるという訓練も行っております。道路閉塞を迅速に解消するために、地方自治体職員がチェーンソーの技能を持っておくことは非常に重要だと考えます。習ってみると意外と使えるもので、大事なことは倒木を切る際の部位やその順番です。みなさまも、チェーンソーの使い方について学ぶことで、防災対策をしてみてください。 ちなみに、この施設のし尿機能は大変大規模らしく、トイレの微生物の機能を劣化させないためにも、一定人数の排泄物が定期的に必要だそうです。そのため、機会あればこの施設でトイレを使うようにしてみてはいかがでしょうか。
2018.04.04(2 か月前)黒潮町プロジェクト
2017.07.12(11 か月前)Kenji Miyagawake
2017.05.19(1 年前)靖貴奥本